パーマがすぐとれた!?

最近はパーマスタイルのオーダーが増えてきています。

女子高生でもパーマは学校でOKなところも多いらしくパーマをかける子が増えてきました!

 

で、いざパーマをかけてみて美容室では

「ふわふわー☆(o^―^o)☆かわいいー」

と思って数日後の朝・・・

 

「あ…れ…???パーマがない…??」

「お風呂上りはいいんだけどドライヤーで乾かしたらなくなった」

「朝起きたら真っすぐになってる」

 

 

   「。。。」

 

「よし!パーマかけなおそう!!」

 

 

 

っあ!!ちょっと待ってください!!!!!

 

 

あなたのパーマまだ残っているかもしれません!!

 

パーマを強くかけると乾かしたときにもウエーブが出しやすいかもしれませんが、髪の内部には過剰なダメージあたえてしまいもうパーマを今後かけなおすことが不可能になってしまう可能性もあります。

 

 

 

 

「「あなたのパーマ、髪が乾いたときは出ないけど濡れているときにウェーブが出ていませんか?」」

 

そんな方はスタイリング次第でパーマが復活しちゃうかも!?

 

 

パーマをかけたときによく美容師さんから髪の乾かし方の説明はされるかと思います。

でもあれって実際自分でやると難しいんですよね(笑)

上から風を柔らかく当てて~とか。 器用な人じゃないとできない気がします。

 

なので!!今回は簡単にパーマが復活しちゃうやり方をお伝えします!!

 

必要なのはひとつだけ!!

 

 

 

 

 

 

 

 

ムースです!!

 

 

これさえあればパーマも大復活!!

 

 

朝髪を濡らさない!という方でも大丈夫です!

ムースにはたっぷり水分が入っているので(o^―^o)

 

早速、やり方伝授です!

 

 

やりかた1   ムースをこんもり出して髪につける

 

やりかた2   30秒間くらいもみもみくしゅくしゅさせる

 

やりかた3   自然乾燥。→完成。

 

 

どうでしょう?

 

簡単でしょう?

 

(朝髪を濡らす方はあらかじめドライヤー乾かしてくださいね☆)

 

 

ムースの種類によっても質感や仕上がりが変わってくるので相談してみてください!

 

 

 

 

もし髪を濡らしてもウェーブが出ないという方は残念ながらパーマがとれている可能性が高いので担当スタイリストに相談してみてくださいね☆

 

 

 

秋のスタイルチェンジでパーマをかけようか迷っている方はぜひかけてみてはいかがでしょうか?