· 

カウンセリングセミナー

ノマドでのカウンセリングテクニックでは

 

 

・新規客は他の店の失脚客という意識!

なぜ美容室を変える必要があったのか?感じます。

 

 

 

・リピーターは仕上がりへのワクワク感と安心感をお約束!!

自分の友達や親より絶対お会いしてる回数は多いです。
定期的にお会いしてお話することができてる事への感謝!

友達を担当する以上の情熱!

 

 

カウンセリングの注意点は瞬時に髪質骨格の注意点の理解する事。
髪質や骨格について感じることとお客様自信の悩みを共感してしっかり伝えてお互い理解する事、

例えばトップはこれ以上切らないようにして生えグセが強いのでこう切ります!みたいな感じ。技術の説明ですね。

初めてご来店するお客様はほとんど自分のコンプレックスなどネガティブなところからお客様は言ってきくるしホントはコンプレックスを全て伝えたいけど言えない、なぜなら恥ずかしいから。

自分は顔がでかくてブスで・・・なんて絶対言わないですよね?

好きな芸能人に近づきたくても○○○さんの髪型みたいにして!って、言いづらいですよね?
近いヘアスタイルを探すはず。

だからこそ次に担当する美容師には
なんとか自分の要望を理解してほしいから、勇気をもって担当美容師に伝えたり、また言えなくて理解してくれる美容師を求めて放浪する方が多いのかも。

美容師として求めるデザインの理解と共感、提案と美意識改革をすること

美容師も神ではないので今のコンディションや髪質や毎日のスタリングがどこまでできるかによってできるスタイルが限られてしまいます!

今の髪質に合うベストなメンテナンス商品と家での正しい使い方をしっかり伝えれば少し時間はかかるけど必ず良くできます!
多少高いかも知れないけど使ってもらえるように必要と感じてもらえれる美容師の【話術】が必要となります!
押し売りではないです。笑
インフルエンザは早めのパブロンでは治らないように市販商品だと限界があります!

美容師は地肌と髪の毛の医者です!!

勉強して取得した美容師免許をもってる自分だからこそお伝えできる事がたくさんあります!

次に髪質は変える事は難しいですが生えグセやボリューム、パサつきなどはスタイリングのやり方で1日しっかり変えて維持できます!
できないと言う人はほとんど朝時間が無くて忙しい、やってる時間が無いとよく言われますが1日の中で沢山の人達と出会う為の身だしなみを整えるという大人の意識改革をしてあげて美意識をあげれるサポートを美容師はするべきだと思う!

会社にいくのにきっとシワシワのシャツやスーツで行かないですよね?
シャツに時間とお金をかけてクリーニングしたりアイロンをかけるように髪にもブローやアイロンやトリートメントやスタイリング剤をつけて美意識を高めてもらい、
いつものあわただしく出勤するだけの毎日から身だしなみを整え、普段の景色を眺めるとまた違う感覚になるものですよね!

それでも時間がないかたは時間をお金で買うという選択肢もあります!
デジタルパーマやストレートパーマなどです。
男性やショートの方はパーマでもいいですね!

あの人仕事もなんかできそう!って思われる人は整理整頓、身だしなみもしっかりできてるはずです

髪形の意識を変えるだけで楽しくて最高な毎日を作れるようになった!って思ってもらいたいです。